カーナビには、大きく分けて四つのタイプがあります。
「2DIN」は、ダッシュボード内に取り付ける物で、ラジオやCDプレーヤーなどが一体となっているため、「AV一体型」と呼ばれることもあります。
もともとのオーディオ機器を取り外した所に付けるため、取り付けた後の見栄えはいいのですが、それなりのスペースが必要になるので、車種によっては取り付けられないこともあります。
「ポータブル」は、取り外して持ち運ぶこともできる物です。
吸盤などで取り付けるため、付け外しが簡単にできるようになっており、最近は機能の向上や軽量化も進んでいます。
「インダッシュモニター」は、ダッシュボード内に設置する物で、本体とモニターが別個になっており、ナビゲーション機能を使う時は、画面だけがせり上がってくるという仕組みになっています。
あまりスペースをとりませんが、車種によってはモニターとエアコンの吹き出し口などと重なってしまい、使いづらいことがあります。
「オンダッシュモニター」は、ダッシュボード上に専用のスタンドを使って取り付けるという物です。
「モニターの位置を調節できる」「ほぼすべての車種に取り付けられる」という特徴があります。